門扉、塀の修理

9月の台風15号で倒れてしまった門扉と外塀の修理。昨年の台風でもだいぶガタが来ていたところにダメ押しされて見事に倒壊の台風直後の様子。木々も倒れ、折れて飛ばされた枝葉で道も見えないくらい酷い状況。

地面を覆いつくした枝葉をきれいにするだけで一ヶ月かかりました。山の中なので仕方がありませんが・・・。やっと建物等の修理に取り掛かれます。まずは玄関先に車を入れたいので門扉の修理です。

今回の台風でも鉄パイプ打ち込み方式で立てた塀は倒れなかったので、門扉の支柱も鉄パイプで。2mのパイプを2/3くらいまでしっかり垂直に打ち込みました。次回は根元をコンクリートで固めてから、鉄パイプの周りを板材で覆って柱にします。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Facebook Social Icon

©代々木公園アートスタジオ